トップ - 人材募集 > 社員インタビュー > 営業部(東京営業所)

社員インタビューSTAFF INTERVIEW

まずは入社のきっかけから教えてください。

はい、前職では紙袋の営業をしていました。
そこがまさに倒産する直前に転職したので、販促品の業界のことは正直、良く知りませんでした。
多少は紙袋に近いのかな、程度に思っていました。

入社から1年半、実際はいかがですか?

すごく活動しやすいです。紙袋屋さんの営業って、売るものが紙袋しかなかったんですよ。当たり前ですけど。
紙袋だけなので、営業としてやれることがすごく限られていて、それに比べて販促品は広いです。商品も多いし販売先も様々です。
それは会社のホームページに書かれている通りでした。営業としてやりがいがあります。

扱う商材が多いのは大変でもあると思います。

はい、勉強しないといけないことばかりですね。
依頼される内容もいろいろなので、とっさに何をすればいいか分からないときも多いです。
でも、営業所の先輩に聞くとほとんど即答で教えてくれます。気持ち悪いかもしれないですけど、ほんと先輩がやさしいんです。
扱える商材に制限がなくて、頼りになる先輩がいて、本当にいい会社です!

今成君
あの、あまり持ち上げると記事がウソっぽくなっちゃうので・・・、(この流れはマズイ!)

でも、ほんとに恵まれてるなと思います。

最近ではどんな案件が印象に残っていますか?

「ボールペンのようなありきたりではないものを提案してほしい」と言われて、ちょっとなつかしい鉛筆を提案したら決めていただけました。
実は私、あるとき筆箱の中が全部トンボさんの商品だったことがあって、勝手な親近感というか、文房具はトンボと決めてるんです。
それで「ボールペンのようなありきたりではないもの」と言われて、とっさに「トンボの鉛筆だ」と思って提案したんですよ。
ちなみに、トンボの鉛筆といったらもちろん“8900“ですよ。緑色で黄色い箱の。

本当にトンボさんから仕入れたんですね。

はい。
クライアントさんの社名がはいったオリジナルの鉛筆です。スマホの時代に。

最後に、今後の抱負をお願いします。

まずは聞かれたことをなんでも即答できるようになりたいです。
本当に勉強しないといけないことばかりなのですが、いろいろな経験やチャレンジをさせてもらえる環境に感謝しています。
これからもよろしくお願いします。

なんて真っすぐなんでしょう。。 ありがとうございました。
(あ、私のボールペン三菱のuniだ・・・。)

開発部(企画)

開発部(貿易)

営業部(大阪営業所)

検品室

販促品業界の良いところ

トップ - 人材募集 > 社員インタビュー > 営業部(中部営業所)